The double

cotteの脳内日記

スティンガー

とっても前の前のことなので

若い方にはさっぱりなおはなし

 

小学生だった頃

お笑いスター誕生」という番組があった

 

あの番組は

全国区だったのだろうか

 

土曜日の昼12時からはじまる

司会はルパン三世の声優としても有名な山田康雄

これも若い人ならクリカンしか知らないのだろうか

 

当時小学校は月曜日から土曜日までしっかり授業があった

丘の上に建つ小学校

11時50分に終わる放課後の会

 

丘の急斜面の坂を急いで駆け下り

家路に着くと

テレビにスイッチを入れて

かぶりつくように観ていた

 

アイドルには興味がなかったが

もしかしたら

これから

売れっ子になるかもしれない

駆け出しの芸人さんたちを観るのが楽しかった

 

あの番組で

キッチュこと今の松尾貴史を知り

イッセー尾形を知り

舞台も観に行ったりもした

 

わたしが応援する芸人さんは

10週勝ち抜くことができたためしはなかったが

 

どちらかというと

ニヒリズム漂う芸人さんたちが

好きだったのだと思う

 

それは今でも変わらない

だから今はあんなに好きだった

お笑いを

忖度だらけのTVの中では楽しめなくなったのは

すこし寂しい

 

司会者に山田康雄を起用するなんていうところも

審査員の中にデビュー間もないタモリさんを

投入したりするところも

 

今振り返っても

かなりエッジの効いた番組だったのだ

 

TV本当につまらなくなったなぁ

と口にするたびに

この番組をいつも思い出してしまう