The double

cotteの脳内日記

がんばっていること

ある日の夕飯のあと

娘が算数のノートを片手に

わたしのところへやってきた

 

みてみて!ちょっとこれすごくない?!

 

ノートを開くとそこには

数字・・・

もあったが

 

漫画タッチの女の子の顔や動物たちが

 

これ最近じゃ、上手く描けた方なの!

授業中見つからないように

描いては

消し

描いては

消しをしているんだけど

 

これは消すのもったいなくて

ママ見せたくて

見て!どう?

 

周りのことなど気にせず

夢中になれるものがあるって

幸せなことだなと

 

その姿をみて思う

 

 

気乗りしない時間の中でも

ちょっとだけ自由になる時間を

捻出しているのだ

 

またある夜のこと

 

あのね、わたしが今一番

がんばっていることはなんでしょうか?

 

というざっくりとしたクイズ

 

間違っていてもいい

ただ

彼女にとって気の利いた間違え方でないと

ぷいっと部屋から消えていく

 

少々焦るが

まあ正解はもちろんわからないし

なかなか気の利いたことも言えなかったけれど

 

サービスで教えてもらった

正解は・・・

色んな形の手を描くことです!

ペンを握ったり

グーにしたり

OKにしたり

手って小さいけれど

ひとつひとつ形が変わって

難しいんだよ

 

でも

いろんな手を描けるようになりたいの

 

だからいっぱいノートに描いては

消して

描いては

消しているんだ

 

うん

そうだね

これもいろんな授業中に

がんばっているんだね

 

でも

夢中になれるものがあっていいね

 

胸張って

がんばってる

って

自分で言えるって

いいね

 

そうね

大人も

いやいやそんな

まだまだ

なんて謙遜せず

まじめに評価せず

 

うん

今日もがんばった

がんばってる

って声に出して

自分に掛けてあげるといいかもしれない

 

うん

わたしも今日はがんばった

あともう少し

今日がおわるまで

がんばる

 

身体の中の細胞が

きっと喜びはじめる