The double

cotteの脳内日記

狼おばさん?!

UFOを見たことがある

 

3年ほど前の夏の日だった

あの頃はまだ

休日の日は娘、息子、夫と3人で入浴していた

 

とり込み忘れていた

洗濯物を部屋の中にしまおうと

ベランダに出ると

西の空に

葉巻のような形の大きなUFOが浮かんでいた

 

我が家のベランダの東の先には羽田空港があり

夜になると

着陸を待つ飛行機が空にたくさん浮かんでいる

 

日常みている飛行機とは明らかに

色も動きも違った

 

UFOはじっと浮かんでいた

横並びに赤いランプが5つ付いていた

 

こんなに近くて大きいものなのだから

私以外に気づいている人もいるかもしれない

 

そう思いベランダの下を覗き込んだ

 

下の道路には

たくさんの人、家族連れが行き交っていたが

誰一人

上を向いたり

空を指さしている人はいなかった

 

しばらくすると

5つのライトがひとつだけ点滅したり

3つだけ点滅したりしはじめた

 

この時もじっとUFOは動かなかった

 

こんなにもはっきりして見えているのに

やっぱり誰も騒いでいない

 

家族を呼ぼうか

けれど呼びに行っている間に

いなくなってしまったら・・・

 

不規則な点滅を続けていたが

さいごに

すべてのライトが消え

動いた気配もなく

UFOそのものが消えてしまった

 

ほんの2,3分の出来事だったと思う

その間、

実は何度も手と頬をツネってみたりした

 

痛かった

 

夢ではなかったけれど

そのような場面に

出くわすことがあるんだろうか

スプーン1本すら曲げられないのに

という思いもある

 

 

普段は夫の発言よりも

わたしの発言の方が信頼度が高いと

言ってくれるこどもたちだが

 

この話だけは信用できないと言われ続けている