The double

cotteの脳内日記

ローズ色のコート

時代を感じさせる古ぼけたマンションの

これまた

時代を感じさせる古ぼけたエレベーター

 

わたしとそう年齢が変わらない

そんなマンションに住んでいる

 

建ち始めた時から住んでいる人

入れ替わり

立ち替わり

住む人が変わる部屋もある

 

それでもおおよそ

どんな人々がここに暮らしているか

わかるくらいの大きさのマンション

 

そんなマンションに住んでいる

 

ある薄ら寒い夕暮れ時

1階でエレベーターに乗ると

ロビーの方から声がしたので

エレベーターの「開」のボタンを押し続けて待っていた

 

「待っていてくれたの?ありがとう」

そう言って入ってきた瞬間

 

このグレーの古ぼけたエレベーターの中が

ぱあっと華やいだ

 

10階に住む1人暮らしのご婦人だった

もうすぐ90歳

 

ローズピンクのスプリングコート

折り返した袖口からローズ系の小花柄の裏地が表れている

口元のメイクも

ローズピンクの口紅

 

思わず

「今日は一段と綺麗で華やかですね。春らしい装いですね。」

と声をかけた。

 

くるくるとまあるい目をいっそう

大きくして

 

「やだ!そうかしら?」

と恥じらう表情が可愛らしかった

 

「どこかお出かけしていたんですか?」

と尋ねると

 

少女のようにはにかみながら

「あのね、タッキーに逢いに行ってたの。

滝沢歌舞伎見てきたの。素敵だったわ~」

 

酸味の効いた柑橘系が大好きで

週に1度は体操教室に通い

ジャニーズのタッキーを愛する日々

 

素敵だなぁ

若々しさの源はここにあったか

 

わたしは年齢を重ねるごとに

どんな若い子にときめくんだろうか

これからどんな若い子が世の中に出てくるんだろうか

 

すでに若い俳優さんやアイドルが

同じ顔に見え始めてきているという

老化現象にみまわれているが

抗って生きていこう(笑)